●LUMEN DRONES /Lumen Drones / ECM /GER / CD / 2,400+税



■"psychedelic drone band"と表現されているとのことだが、彼らのルーツは2008年にThe Low~のアルバム『Futuro』にNilsが呼ばれて1曲プレイしたことから始まる。「そのセッション以来、どんな音楽が好きかなどずっとコンタクトを取り続けたんだ。みんな同じ町に住んでいたのでたまに会って、何か一緒にできないかと話したりね。2010年にハイチ地震の犠牲者のためのチャリティー・コンサートで同じアンサンブルに参加してそれがとても評判が良かったのでバンドを組もうと思いう話が具体的になって”インプロヴィゼーショナル・デモ”を録り始めた。メロディー・ラインやリフやリズム・パターンをジャムってみたりを長い間やったんだ。」
■音楽のバックグラウンドがとても異なっているので、インプロヴィゼーションでありながらフォーク・ミュージックの要素も大いにあるこちらもユニークな空気感が味わえる。わんこジャケ
■Nils Økland(fiddles) 
Per Steinar Lie(guitars)
Ørjan Haaland(drums)
1. Dark Sea 
2. Ira Furore 
3. Anemone 
4. Echo Plexus 
5. Lux (Dedicated To Alf Lie) 
6. Husky 
7. Keelwater 
8. Svartaskjær 


●JOKLEBA /Outland / ECM /GER / CD / 2,400+税



★19歳からArild Andersen Quartetの一員としてECMで活躍するキーボーディスト、ヨン・バルケと"マジカル・ミュージシャン”とバルケに言わしめさせるトランぺッター、ペール・ヨルゲンセン、さらにスカンジナヴィアで最も活躍するドラマー、アウダン・クライヴの3人からなるJoklebaの5枚目の作品が遂に登場。

■1990年から活動しているほぼ同年代の3人組が、声、カリンバ、トランペット、エレクトロニクス、ドラムス、パーカッションなどで織り成す「生きてる音楽」。

■各トラックSylvia Plath, Laura Restrepo, Sadegh Hedayat, Guy de Maupassant, Djuna Barnes, Malcolm Lowry, Ken Keseyなどの著書からインスパイアされたものでどの著書も”迷子になった時の人間の心”を題材としているとのこと、ユニークな作品です。

■Per Jørgensen(trumpet, vocals, kalimba, flute) 
Jon Balke(electronics, piano) 
Audun Kleive(electronics, drums, percussion)

1. Vridd 1 
2. Bell Jar 
3. Blind Owl 
4. Beyond The Glass 
5. The Nightwood 
6. Rodion 
7. Horla 
8. Vridd 2 
9. Tremens 
10. Brighton 
11. One Flew Over 
12. Curious Incident 
13. Below The Vulcano 
14. Vridd 3
03-3294-2648
通販・買取のお問い合わせはJazzTOKYOまで。
ディスクユニオンJazzTOKYO
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1-45
ニュー駿河台ビル2F
地図はこちら

tel : 03-3294-2648
買取専用tel : 0120-620-567
(携帯からは03-3294-2648)
mail: do12@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00 年中無休)
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。