●GERALD ALBRIGHT / SLAM DUNK / HEADS UP / US / CD / HUI35403 / 1006303387 / 2,200円+税


「Gerald Albrightは、作曲家、演奏者、アレンジャー/プロデューサー/アーティストとして『完璧』という言葉の定義を再確認させてくれた上に、『ミュージシャン』という言葉のハードルをも上げてしまったんだ。」-マイケル・マクドナルド

40年以上第一線で活躍している真のミュージシャン、Gerald Albrightの最新作がHEADS UPからリリース。ソウルフルな彼のサックス・プレイはもちろん今作ではベースも弾き、自身のオリジナルからJames BrownやPhil Collinsなどのカヴァーもあり、Peabo Brysonがスペシャル・ゲストで参加。本作も僕の作品と同じようにJames Brown、フィリー・ソウル、モータウンなどの影響を受けたものなのだけど、今回やりたかったのは通常バックにあるベースやフルートやホーンなどの楽器を前面に出すということだったんだ。ベーシストの観点からは、僕はBrothers JohnsonのLouis Johnsonから影響を受けている。ほとんどの人は僕がベース、フルートやほかの楽器を弾くことを知らないけどね。」と本人。参加ミュージシャンはChris"Big Dog"Davis(key) Jerohn Garnett(ds) Rick Watford(g)のほか、娘のSelina Albrightがヴォーカルで参加。M-5『The Duke』は昨年亡くなったGeorge Dukeへのトリビュート、『True Colors』『It's a Man's Man's World』などのカヴァーも聴きどころ。


1. Slam Dunk 
2. True Colors 
3. Because Of You 
4. It's A Man's, Man's, Man's World 
5. The Duke 
6. Sparkle In Your Eyes Interlude 
7. Sparkle In Your Eyes 
8. Where Did We Go Wrong? Feat. Peabo Bryson 
9. Fiesta Interlude 
10. Split Decision 
11. The Gospel Interlude 
12. The Gospel 
 
03-3294-2648
通販・買取のお問い合わせはJazzTOKYOまで。
ディスクユニオンJazzTOKYO
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1-45
ニュー駿河台ビル2F
地図はこちら

tel : 03-3294-2648
買取専用tel : 0120-620-567
(携帯からは03-3294-2648)
mail: do12@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00 年中無休)
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。