●TOMMY FLANAGAN / Plays the Music of Harold Arlen / INNER CITY / US / CD / 2,000円+税



かつてDIWからも出ていましたがそちらは売り切れでお探しの方も多かったと思われるピアノトリオ永遠の名盤がINNER CITYから再発です。 

こちらは山本隆によるDIW盤のコメント ↓
くちコミで良さが伝えられている名盤。レコード時代からもう何回、再発されただろうか?永遠のベスト・セラー盤だといっていい作品。 新たに再発されても油断していると、いつのまにか店頭から姿を消しており、メーカーにも在庫がなくなっている。そうすると、「トミフラのハロルド・アーレンはないのか?」という問い合わせが毎月、何本か入る。どこかでこの作品の凄さを聞きつけた人々が、最終手段としてレーベルに直談判してくる。そろそろ出さなくちゃいけない頃合ですね。もう誰が聴いても間違いのないピアノ・トリオの名盤なのです。ヘレン・メリルが一曲のみ歌っています。1978年録音。 

■TOMMY FLANAGAN(p),GEORGE MRAZ(b),CONNIE KAY(ds),HELEN MERRILL(vo)

1. BETWEEN THE DEVIL AND THE DEEP BLUE SEA
2. OVER THE RAINBOW
3. SLEEPIN' BEE
4. ILL WIND
5. OUT OF THIS WORLD
6. ONE FOR MY BABY
7. GET HAPPY
8. MY SHINING HOUR
9. LAST NIGHT WHEN WE WERE YOUNG

03-3294-2648
通販・買取のお問い合わせはJazzTOKYOまで。
ディスクユニオンJazzTOKYO
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1-45
ニュー駿河台ビル2F
地図はこちら

tel : 03-3294-2648
買取専用tel : 0120-620-567
(携帯からは03-3294-2648)
mail: do12@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00 年中無休)
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。