●LEE MORGAN-CLIFFORD JORDAN QUINTET / LIVE IN BALTIMORE 1968 / FRESH SOUND / CD / 2,000円+税

ジャズ・ライブの醍醐味を伝える貴重な録音が再発されました。リーダーはリー・モーガンとクリフォード・ジョーダンです。かつて「ヒアーズ・リー・モーガン」(60年)など幾つものアルバムで名コンビぶりを発揮した彼らですが、まさか68年に共演していたとは驚きです。ピアノのジョン・ヒックスとベースのレジー・ワークマンは、モーガン同様アート・ブレイキー&ジャズ・メッセンジャーズの卒業生。ワークマンはジョン・コルトレーンのバンドにいたこともあります。ドラムスのエド・ブラックウェルはオーネット・コールマンとの共演で有名ですね。いささか異色の顔ぶれですが、そこは一流ミュージシャンだけあって、抜群のまとまりと、熱気を併せ持った最高峰のハード・バップを展開しています。この度24ビットリマスターにて復刻となりました。(jazzyellより)
■Lee Morgan(tp)
Clifford Jordan(ts)
John Hicks(p)
Reggie Workman(b)
Ed Blackwell(ds) 
1. Introduction
2. Straight No Chaser
3. Like Someone In Love
4. Solar
5. The Vamp
6. The Theme & Announcements
03-3294-2648
通販・買取のお問い合わせはJazzTOKYOまで。
ディスクユニオンJazzTOKYO
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1-45
ニュー駿河台ビル2F
地図はこちら

tel : 03-3294-2648
買取専用tel : 0120-620-567
(携帯からは03-3294-2648)
mail: do12@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00 年中無休)
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。