●ABE RABADE TRIO / VERSONS / KARONTE / CD / 2,400円



KARONTEの看板ピアニスト、アバ・ラバデ第8作目の作品。
本作は2010年の『ZIGRAT』、2012年の『A MODE』に次ぐ絶好調のレギュラー・トリオによる注目の第3作目。
オリジナルで固めた前2作に対して、本作は、スタンダード中心の選曲。
基本的に、世界観を持ったコンポジションを魅力とするラバデでもあり、スタンダードを選ばなくても(よいのでは)・・という声もあるかもしれませんが、作曲能力のあるピアニストが演じるスタンダードには、アレンジの妙、歌心が根付き、どの曲も秀逸と言えます。
一言で言えば、幅の広い選曲と表現力が結実した作品。
バリー・ハリス、ケニー・バロン、ジョアン・ブラッキーンらを師匠として仰いだラバデ。
しかしヨーロピアンとしての感性もしっかり。
アメリカのジャズ・フィーリングが、ヨーロピアンの感性をまとって描かれた一枚。(新譜インフォより)
ABE RABADE (p)
PABLO MARTIN CAMINERO (b)
BRUNO PEDROSO (ds)
1. Like Sonny(John Coltrane)
2. All or Nothing at All (Arthur Altman)
3. Golden Earrings (Victor Young)
4. The Peacocks(Jim Rowles)
5. Estate Adagio (Antonio Vivaldi)
6. A Saia da Carolina (Galician Traditional)
7. In the wee small House of the Morning (David Mann)
8. Solar (Miles Davis)
9. Four in One (Thelonious Monk)
10. No Nino Novo do Vento (Luis E. Batallan)
11. Lascia L'espina (Friedrich Haendel)
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もございます。
ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。
03-3294-2648
通販・買取のお問い合わせはJazzTOKYOまで。
ディスクユニオンJazzTOKYO
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1-45
ニュー駿河台ビル2F
地図はこちら

tel : 03-3294-2648
買取専用tel : 0120-620-567
(携帯からは03-3294-2648)
mail: do12@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00)
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。