2011年録音のデビュー作で、日本でも一躍、注目を集めたクラウディオ・フィリッピーニ・トリオの新作!
●CLAUDIO FILIPPINI / FACING NORTH / CAM JAZZ / CAMJ7854-2 / CD / 2,200円

2011年録音のデビュー作で、日本でも一躍、注目を集めたクラウディオ・フィリッピーニ・トリオの新作。本作では先輩アーティストの胸を借りて急成長を見せています。パレ・ダニエルソン、Olavi Louhiuoei との共演に、クラウディオは夢のようだ、と感じたとのこと。もともと、デビュー作の時点から、イタリア人ピアニストでありつつ、透明感のあるタッチが印象的であったクラウディオ。いわゆるヨーロピアンらしい感性の中にもピンと張りのある音には、ほの温かさの用な感じる音楽の中にも、独特なクールさがあり、ECM の世界にも通じたもの。パレの骨太なメロディ・ラインと、繊細なブラッシやきらめく様なシンバル・ワークが美しいオラヴィのドラミングと、ストーリー性にも満ちたトリオ・サウンドを描き上げて行きます。クラウディオにとっては、録音前、自分自身の音楽的成長に疑問を持っていたとのことながらも、このレコーディングによって新しい世界と出会い、先が開けたのだとか。ピエラヌンツィという大巨匠を自国の先輩にもちつつ、一歩自分の個性を推し進めた感も。ベースのアルコなどもフィーチャーし流麗に絡む場面あり、クラシカルな中にもチェレスタを可憐に使ってPOP なリフを導入したり、オリジナルを中心にしたこのトリオには大きな可能性も感じさせられます。ヨーロピアン・トリオの新たなる一作。その筋のファンの方に、お薦めの一作です。

Claudio Filippini(p)
Palle Danielsson(b)
Olavi Louhivuori(ds)

1. Nothing to Lose 
2. Scorpion Tail 
3.Facing North 
4. Landscape 
5. Sonatina
6. Embraceable You 
7. God Only Knows 
8. Chasing Pavements
9. Soaking and Floating 
10. Modern Times



03-3294-2648
通販・買取のお問い合わせはJazzTOKYOまで。
ディスクユニオンJazzTOKYO
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1-45
ニュー駿河台ビル2F
地図はこちら

tel : 03-3294-2648
買取専用tel : 0120-620-567
(携帯からは03-3294-2648)
mail: do12@diskunion.co.jp
営業時間: (時短営業中)12:00~21:00(日・祝20:00)
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。